出版事業

トップページ >> 出版事業:経団連出版 最新刊一覧 >> 海外健康生活Q&A

経団連出版 最新刊詳細

お問い合わせは:TEL 03-6741-0043

ご注文について カートの中を確認する(購入) 最新刊一覧へ戻る
カートに入れる 海外健康生活Q&A
濱田篤郎監修 東京医科大学病院 渡航者医療センター編著
A5判 200頁
定価 1,944円
ISBN978-4-8185-1612-0

内容ともくじ
◆海外で健康な生活を送るための基礎知識
◆Q&A形式でわかりやすい
◆世界各地の文化や生活に根ざした病気や健康問題がわかる

 仕事や留学で海外に長期滞在する人は年々増加しています。海外で生活するにあたっては、感染症、メンタルヘルスの不調、生活習慣病などへの知識も必要となります。帯同する家族にも、性別や年齢に特徴的な健康問題が生じることもあるため、事前の備えが欠かせません。また、滞在先で病気になり、つらい思いをしたり、どの医療機関にかかったらいいか悩んだり、医療費の支払い方法に戸惑うなど、医療システムの面でも不安材料があります。
 これらに対応するため、本書では海外出国前、滞在中、帰国後の時間軸に沿って、海外で健康な生活を送るために必要な基礎知識をQ&A形式でわかりやすく解説するとともに、2017年時点の地域別の流行疾病などの情報を収録しました。また、世界各地の文化や生活を理解し、健康問題の実情を垣間見ることのできるコラムや写真も随所に配置しています。
 海外で生活する方々が、健康を維持しながら実り多い日々を送るために役立つ一冊です。

目次(抜粋)
第1章 出国前の準備
海外赴任前の健康診断はどのように受ければいいですか?
持病で治療を受けていますが、何を準備したらいいですか?

第2章 海外で注意する感染症
海外ではどんな感染症にかかりやすいですか?
最近、世界的に流行している感染症の状況を教えてください

第3章 予防接種
なぜ、海外渡航者に予防接種を推奨するのですか?
滞在地域別に推奨するワクチンを教えてください
予防接種を受ける際のスケジュールを教えてください

第4章 医療機関の利用方法
海外と日本の医療システムはどこが違いますか?
海外での医療保険の利用方法を教えてください
海外での出産は心配ないでしょうか?
持病がある場合、滞在先でどのように診察を受けたらいいですか?

第5章 メンタルヘルス
海外赴任で予想されるストレスにはどのようなものがありますか?
海外でも日本語でメンタルヘルスの相談ができるところはありますか?

第6章 生活習慣病
なぜ、海外では生活習慣病にかかりやすいのですか?
海外滞在中の食生活はどのようなことに気をつけたらいいですか?

第7章 小児の健康
海外で子どもにおこりやすい健康問題には何がありますか?
子どもの定期予防接種はどのように進めたらいいですか?
子どもへの渡航者向けワクチンはどのように接種したらいいですか?

第8章 帰国前後の健康管理
海外赴任から帰国する際の健康上の手続きを教えてください
帰国後の体調管理はどのようにしたらいいでしょうか?

第9章 地域別情報
最新刊一覧へ戻る

このページの上部へ