セミナー一覧

トップページ >> セミナー一覧 >> :リスクマネジメント講座」【BCP(事業継続計画)】〈終了〉

リスクマネジメント講座」【BCP(事業継続計画)】〈終了〉

  経団連事業サービスでは、災害等の発生時における「BCP(事業継続計画)」をテーマに、リスクマネジメント講座を毎年開催しております。
 2011年の東日本大震災以降も、日本では地震、火山の噴火、台風、突風等の自然災害が相次ぎ、昨年熊本において発生した震度7の大地震や、今年の梅雨前線に伴う大雨、大型台風などによって企業の事業活動が大きな被害を被ったことは記憶に新しいところです。さらに今後は、南海トラフ地震等の自然災害に加えて、新型インフルエンザなどの感染症のリスクも指摘されております。
 そこで、改めて講座を開催し、BCP策定や見直しのポイントについて、わかりやすく解説いたします。必須のフォーマットや事例を提示しながら、BCPを実効性の高いものとしていくための実務に役立つ内容となっています。
 是非ともご参加いただきたく、下記の通りご案内申しあげます。

                     記

1.日 時   2018年2月6日(火)13:30〜17:00

2.場 所   経団連会館 5階 502号室(東京都千代田区大手町1-3-2)

3.テーマ   「実効性のあるBCP〜策定から見直しまで」
       <主な内容>
         @今、なぜBCPか(被害想定の見直し、国土強靭化法の成立など
          BCPの必要性を理解する)
         ABCP策定の手順(押さえておくべきBCPの要諦)
         BBCP見直しのポイント(過去の震災対応から学ぶ)
         C地震、感染症、その他の事象を考える(結果事象に注目する)
         D必須のフォーマットを押さえる
         E事業継続の国際的動向

4.講 師   株式会社インターリスク総研 特別研究員 本田 茂樹 氏
        日本経済団体連合会 社会基盤強化委員会委員、
        信州大学経営大学院客員教授。 現三井住友海上火災保険株式会
        社に入社し、その後、株式会社インターリスク総研に出向。同社に
        おいて、防災・減災および事業継続に関する調査研究、コンサルティ
        ングや講演活動に従事している。現在、企業や施設における危機管
        理・リスクマネジメントについて具体的な提言も数多く行っている。

5.対 象   経営企画・総務・リスク管理・BCP・サプライチェーンマネジメント
        関係部門の責任者・ご担当者ほか

6.参加費    1名様 28,080円(26,000円+消費税2,080円)
         2人目からは21,600円(20,000円+消費税1,600円)に割引

7.定 員    50名(原則、先着順。定員になり次第締切)

【お問合せ先】 経団連事業サービス 研修グループ  望月、佐藤、高澤
             TEL:03-6741-0042 FAX:03-6741-0052
             E-mail: kensyu@keidanren-jigyoservice.or.jp
                                                以 上

このページの上部へ