セミナー一覧

トップページ >> セミナー一覧 >> :テレワーク導入・推進 実務&事例研究セミナー(10月19日)

テレワーク導入・推進 実務&事例研究セミナー(10月19日)

〜テレワークの実務ポイントと先進企業事例(アサヒグループ・SCSK)を紹介〜

 近年、いわゆる「働き方改革」の主要施策として、在宅勤務、サテライト勤務、モバイル勤務等の「テレワーク」を導入・推進している企業が急速に増加しております。こうしたテレワークを導入することで、多様な働き方が実現し、社員のWLBの充実や業務の生産性向上につながり、社員にとっても会社にとっても高いメリットを生んでいる企業も増えてきております。
 しかしながら実際にテレワークを実施する場合には、特に勤怠管理、健康管理、業務管理、人事評価といった利用者のマネジメントをどうするか、また対象者の範囲や利用日数制限等をどうするか、さらにはセキュリティ対策をどうするか等について、一定の運用面でのルールを検討し、整備していく必要がございます。特に、厚生労働省がテレワークに関するガイドラインを本年1月に改訂しており、こうした国のガイドラインの内容も担当者として常にチェックしておく必要がございます。
 そこで本セミナーではまず前半に、テレワークの実務的なチェックポイントについて、人事賃金センターの但田主任アドバイザーより解説するとともに、後半では先進的な企業の取組み事例として、2015年より在宅勤務制度を全社展開し、100%利用を目標に掲げている「アサヒグループ」様と、“どこでもWORK”をトップダウンで推進し本年“テレワーク推進賞・会長賞”を受賞した「SCSK」様のご担当者の方より、両社のテレワークの取組みをご紹介頂きます。ぜひご参加ください。

日時・内容: 2018年10月19日(金) 13:50〜17:40

    @13:50〜15:20 「テレワークの実務と注意点」
      (一社)経団連事業サービス・人事賃金センター主任アドバイザー 但田 潔
           ・テレワークのメリットと注意点
           ・在宅勤務での注意ポイント
           ・管理面、マネジメント面からのポイント
           ・厚生労働省のガイドラインからのテレワークの整理 ほか

    A15:30〜16:30 「アサヒグループのテレワーク推進の取組」
               アサヒプロマネジメント梶@人事企画部長 田原 隆一郎 氏
          ・2010年に研究所で在宅勤務制度を導入し、2015年より全社展開
          ・近年は“いつでも・どこでも・効率的に”働ける環境整備を進め、テレ
           ワーク制度については100%利用を目標に掲げ、スカイプの活用や
           サテライトオフィスの整備など、自宅に限定しない利用を拡充

    B16:40〜17:40 「SCSKの「どこでもWORK」の取組」
                  SCSK梶@人事グループ人事厚生部長 山口  功 氏
          ・2016年に自宅や実家、サテライトオフィスでの勤務を推進する
           “リモートワーク”を中心とした「どこでもWORK」を導入
          ・2017年に全社展開し、毎月3,000名程度の社員が月平均3回の
           リモートワークを実施するなど、浸透から定着に向け着実に実績を
           蓄積

会 場: HSB鐵砲洲ビル・1階会議室 (東京都中央区湊1-1-12)
      ※地下鉄日比谷線「八丁堀駅」徒歩5分、JR「八丁堀駅」徒歩3分

参加費: お1人様あたり
      人事賃金センター又は経団連会員 16,200円 (内、消費税1,200円)
                        一 般 22,680円 (内、消費税1,680円)

定 員: 50名(定員になり次第締め切ります)

★申込フォームに必要事項を入力の上、10月17日(水)までにお申し込みください。
  また、以下のPDFより「案内ちらし」をダウンロード・プリントアウトいただき、ちらし
  内の申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申込み頂いても結構です。
★申込書受領後、参加証、ご請求書ならびに会場地図をお送りします(代理出席も
  可能です)。
★参加費は、原則として講座日前日までにお振り込みください。開催後のお振込と
  なる場合はフォームの中の「ご質問等」の欄に、お振込予定日をご 記入ください。
  振込手数料は貴方にてご負担願います。
★参加お取り消しは講座日前日までにご連絡ください。講座日以降のお取り消しや
  当日ご欠席の場合は、キャンセル料として参加費全額を申し受けます。その場
  合、後日(ご入金を確認させていただいた後に)、資料をお送りいたします。

照会先 : 人事賃金センター 平田、多田
      TEL.03-6741-0047 / FAX.03-6741-0051

※本講座の「案内ちらし」を以下のPDFよりダウンロード願います 
  ↓ ↓
お申込みはこちら

このページの上部へ