セミナー一覧

トップページ >> セミナー一覧 >> :内部通報制度 法改正の動向と認証制度(2月22日)

内部通報制度 法改正の動向と認証制度(2月22日)

 経団連事業サービスでは、コーポレート・ガバナンスにまつわる新しい展開を
踏まえて、関心の高いいくつかの論点を取り上げ解説するセミナーを開催
しております。
 第4回は、「内部通報制度」に関し、森・濱田松本法律事務所の協力のもと、
関連する法改正の動向や認証制度について詳説いただくこととしました。
 内部通報制度は、コンプライアンス経営の推進や安全・安心な製品・サービスの
提供、また、企業価値の向上を図る上で必要不可欠なコーポレート・ガバナンスの
重要要素であります。内部通報制度をより実効性ある形で整備・運営するために、
公益通報者保護法の改正の方向性や、認証制度(自己適合宣言制度)の仕組みに
ついて知ることは有用かと存じます。これらの新しい展開を把握し、御社の実践的な
取組みに資する機会として、ご担当役員および関係部署実務ご担当者の方々に
ご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

1.日 時 2019年2月22日(金) 10:00〜12:00
2.場 所 経団連会館 2階 ホール
3.講 師 森・濱田松本法律事務所  山内 洋嗣 弁護士
4.テーマ 内部通報制度 認証制度と最近の動向
  <具体的な内容>
   不正不祥事の最新動向(内部通報制度の実効性向上の重要性)
   2019年本格始動する内部通報制度認証の最新動向
   公益通報者保護法の改正と実務的対応
   実効性向上のための自社制度の総点検
5.参加費 19,440円(本体18,000円+消費税1,440円)
6.定 員 100名(原則、先着順。定員になり次第締切)

【本件問合せ先】
  経団連事業サービス 研修グループ
  TEL: 03-6741-0042、FAX:03-6741-0052
  E-mail: kensyu@keidanren-jigyoservice.or.jp

詳細はこちら
 ↓ ↓ ↓ 
お申込みはこちら

このページの上部へ