出版事業

トップページ >> 出版事業:経団連出版 今、話題の本一覧 >> パワハラ・セクハラ・マタハラ相談はこうして話を聴く −こじらせない!職場ハラスメントの対処法

経団連出版 【今、話題の本】詳細

お問い合わせは:TEL 03-6741-0043

ご注文について カートの中を確認する(購入) 【今、話題の本】一覧へ戻る
カートに入れる パワハラ・セクハラ・マタハラ相談はこうして話を聴く −こじらせない!職場ハラスメントの対処法
野原蓉子著 【好評発売中】
A5判 142頁
定価 1,404円
ISBN978-4-8185-1706-6

内容ともくじ
<2017年12月発行>

◆実例に即して、対応のポイントをわかりやすく解説
◆面談やサポートの具体的進め方から、言葉遣い、声のトーンまでを詳述
◆問題が「解決できるか」「こじれるか」の分岐点がわかる

パワハラ、マタハラ、過労死などの問題が毎日のように報道されています。それらの事案からも、ハラスメント問題はさまざまな不祥事の背景となる要因であり、企業の存立にかかわるほどの重大な影響を与え、経営をゆるがしかねない課題であることがわかります。

ハラスメントは未然に防止することが一番重要ですが、問題が発生したとしても、大事になる前にその芽を見つけ出し、「初動」(最初の手当)できちんと対応できれば、大きなトラブルへと発展する事態を防ぐことができます。

そこで本書は、企業や官公庁でカウンセリングに従事してきた筆者が、ハラスメントに対する基本的な知識から、「ハラスメントを受けた」と相談されたときの初動対応までを、ヒアリングの仕方、相談相手の信頼を得られる話し方、解決に至るステップなどについて成功例、失敗例、改善例を交えて紹介します。

企業の相談窓口担当者や管理職が、ハラスメント相談にあたる際の問題解決の道しるべとなる一冊です。


【関連書籍】
「こうして解決する!職場のパワーハラスメント」 野原蓉子著
http://www.keidanren-jigyoservice.or.jp/public/book/index.php?mode=show&seq=283&fl=0
【今、話題の本】一覧へ戻る

このページの上部へ