一般社団法人 経団連事業サービス

検索

研修事業

トップページ研修カテゴリーリスクマネジメント講座 > リスクマネジメント講座(Zoomオンライン)[第1回:9月6日、第2回:9月15日(全2回)]

リスクマネジメント講座

リスクマネジメント講座(Zoomオンライン)[第1回:9月6日、第2回:9月15日(全2回)]

~コロナ禍における防災・減災、およびBCPの留意点~

経団連事業サービスでは、企業が備えるべきリスクとして、地震・水害などの自然災害や新型コロナウイルス感染症などの感染症を想定した「リスクマネジメント講座」を定期的に開催しており、これまでは、「経営資源を守る防災・減災」と「自社事業を継続するBCP(事業継続計画)」を、いわば車の両輪のごとくバランスよく取り組むことで、企業の災害対応力強化を目指すという点にフォーカスしてまいりました。
今回の講座は、これらに加えて、新型コロナウイルス感染症の流行長期化を踏まえ、防災・減災、およびBCPにおいて留意するべき点を盛り込むとともに、内閣府のBCPガイドラインの改定や避難基準の改定など、防災計画・BCPの見直しに必要なポイントや、防災計画・BCPの活動に取り組んで間もない企業にも役立つ、「最低限、これだけは準備しておくべき項目」を詳説いたします。これらの内容を、「防災・減災準備編」と「BCP実務対応編」の2回に分けてオンラインにて開催いたします。
是非ともご参加いただきたく、下記の通りご案内申しあげます。
 
1.各回の概要
第1回 防災・減災準備編「円滑な事業継続を実現するための事前準備のポイント」
(1)日  時 2021年9月6日(月)13:30~17:00
(2)主な内容
 ①防災・減災の基本を押さえる
 ②事前準備の流れ
 ③経営資源の守り方
 ④これまでの感染症流行から学ぶこと
 ⑤まとめ

第2回 BCP実務対応編「実効性のあるBCPのための策定と見直しのポイント」
(1)日  時 2021年9月15日(水)13:30~17:00
(2)主な内容
 ①BCPの要諦
 ②BCP策定のポイント
 ③BCP見直しのポイント
 ④感染症の流行を踏まえた対応ポイント
 ⑤まとめ

2.講  師  本田 茂樹 氏
        ミネルヴァベリタス株式会社 顧問
        信州大学特任教授

3.対  象
経営企画・総務・人事・リスク管理・BCP・サプライチェーンマネジメント関係部門の責任者・ご担当者ほか

4.参加費
1回ご参加の場合:1名様 27,500円(25,000円+消費税2,500円)
2回ご参加の場合:1名様 52,800円(48,000円+消費税4,800円)       

5.定  員
各回50名(原則、先着順。定員になり次第締切り)

6.申込要領
各回申込み締切り日までに、「参加申込書」に必要事項をご記入の上FAXまたはemailにてお申込みください。
お申込みいただいた後、ご参加者に請求書(請求書送付先がご参加者でない場合は請求書送付先ご担当者宛て)、講座視聴要領、レジュメをお送りします。
《申込み締切り日》
 第1回:8月30日(月) 第2回:9月8日(水) 

7.備  考
お申込みいただいた方には、講師 本田茂樹氏の近日発刊の著書「待ったなし!BCP策定と見直しの実務必携~水害、地震、感染症から経営資源を守る」(経団連出版)を謹呈いたします。


【お申込み・お問合せ先】 経団連事業サービス 研修グループ  須賀、野澤、高澤
             電話 03-6741-0042  FAX 03-6741-0052
             email riskmgmt@keidanren-jigyoservice.or.jp

ページトップへ