一般社団法人 経団連事業サービス

検索

研修事業

トップページ研修カテゴリー社内広報 > 読み手に伝わる文章の直し方セミナー(Zoomオンライン)[2月2日]

社内広報

読み手に伝わる文章の直し方セミナー(Zoomオンライン)[2月2日]

広報担当者に求められるスキルとして、寄稿原稿などを執筆者の趣旨や意図を生かしながら、文章の言い回しを読み手によりわかりやすいように修正する作業があります。しかし、自分で文章を書くことよりもリライトが苦手、また、リライトに時間がかかりすぎると悩む方も少なくないのではないでしょうか。
本セミナーでは、長年、コラム執筆・編集・校閲に携わっていらっしゃる講師から、伝えたいことをきちんと文章にするコツ、読み手にとってよりわかりやすい文章作成の方法や直し方を学びます。皆様のご参加をお待ちしております。

◆日時:2022年2月2日(水)13:30~15:30

◆講師:前田安正 氏
    文章コンサルティングファーム 未來交創 代表
    朝日新聞社 元校閲センター長

◆プログラム:
1.時代に合った文章 ~メディアとしての広報文のあり方
2.わかりやすい文と文章の基本 ~正確な情報を伝えるために
3.不快にさせない表現方法 ~多様性を広い視野で捉える
4.質疑応答

◆配信方法:Zoomによるライブ配信(ウェビナー形式)
      開催の1週間前を目途に、受講方法等のご案内をメールでお送りいたします。

◆参加費:社内広報センター会員・・・19,800円(18,000円+消費税1,800円)
     一般・・・27,500円(25,000円+消費税2,500円)

◆申込方法:下の[お申し込みはこちら]よりお申し込みください。

◆締切:2022年1月28日(金)
    1月26日以降のキャンセルは参加費の 50%、2月1日以降は全額を申し受けます。

経団連事業サービス
社内広報センター
〒100-8187 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館19階
TEL:03-6741-0048 FAX:03-6741-0051
skseminar@keidanren-jigyoservice.or.jp

お申し込みはこちら

ページトップへ