セミナー一覧

トップページ >> セミナー一覧 >> :外国人の活用マネジメント・実務セミナー(6月17日)

外国人の活用マネジメント・実務セミナー(6月17日)

〜外国人の受入・活用・定着におけるマネジメントポイントを解説!〜

 ダイバーシティの推進、人材の確保等の観点から、外国人を積極的に採用・雇用する企業が増えてきております。
 しかしながら多くの日本企業は、これまで日本人社員向けのマネジメント・労務管理が中心だったため、異文化の外国人をいかに受け入れ、活用するかといった知識や経験をあまり持っていないのが現状ではないかと言えます。一般的に外国人は仕事やキャリアに対する意識が高いといわれており、日本人と異なるマネジメント、人事処遇や労務管理が必要になってまいります。
 そこで本セミナーでは、外国人の受入・活用・定着に向けたマネジメント上の重要ポイントについて、外国人の採用や労務問題に詳しいグローバル人材戦略研究所所長の小平達也氏をお招きし、解説して頂きます。ぜひご参加ください。

<セミナー概要>

日 時: 2019年6月17日(月)14:00〜16:30

場 所: 三田NNホール&スペース・スペースD(三田NNビルB1階)
      <東京都港区芝4-1-23>
      *JR田町駅より徒歩5分。地下鉄都営三田線三田駅・A9出口直結

内 容: 「外国人の受入・活用・定着のポイントとマネジメント施策」
     (主な内容)
      1. 外国籍社員の3大不満〜キャリア・役割・フィードバック〜
      2. 外国籍社員受入にあたっての課題整理
      3. 外国人社員の受入体制構築・活用・育成・定着で特に留意すべき点
        ・違いの理解とコミュニケーションの注意ポイント
        ・違いを価値に変える6段階理論
        ・適切な指示の仕方
         〜ハラスメントをさけ、指示を徹底する技術と提案の引き出し方〜

講 師:  潟Oローバル人材戦略研究所所長 小平 達也 氏
    <講師略歴>
    「世界で通用する人づくり、組織づくり」をテーマに活動。クライアントは大手
    企業を中心に多岐に渡る。マネジメント研修を日本語、英語、中国語の3カ国語
    で行ない、参加者の出身国は30カ国以上に上る。
    これまでに150以上寄稿実績があり、近著に「外国人社員の証言 日本の会社
    40の弱点」(文藝春秋)。
    政府関係機関の有識者会議委員、大学院講師なども務め幅広く活動。
    オンライン研修「グローバルマネジメント基礎講座」「日本型コミュニケーション
    講座(Japan On Board)」を監修。

参加費: 人事賃金センター会員
       または経団連会員: 14,040円(13,000円+消費税1,040円)
               一般:  20,520円(19,000円+消費税1,520円)

定 員: 50名(先着順)

★申込フォームに必要事項を入力の上、6月13日(木)までにお申し込みください。
  また、以下のPDFより「案内ちらし」をダウンロード・プリントアウトいただき、ちらし
  内の申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申込み頂いても結構です。
★申込書受領後、参加証、ご請求書ならびに会場地図をお送りします(代理出席も
  可能です)。
★参加費は、原則として講座日前日までにお振り込みください。開催後のお振込と
  なる場合はフォームの中の「ご質問等」の欄に、お振込予定日をご 記入ください。
  振込手数料は貴方にてご負担願います。
★参加お取り消しは講座日前日までにご連絡ください。講座日以降のお取り消しや
  当日ご欠席の場合は、キャンセル料として参加費全額を申し受けます。その場
  合、後日(ご入金を確認させていただいた後に)、資料をお送りいたします。

照会先 : 人事賃金センター 平田、多田
      TEL.03-6741-0047 / FAX.03-6741-0051

※本講座の「案内ちらし」を以下のPDFよりダウンロードできます
  ↓ ↓
お申込みはこちら

このページの上部へ